So-net無料ブログ作成
検索選択

月別記事一覧

競馬予想や、日々のニュースを語るブログです。

月別アーカイブ:2016年10月

2016年10月の記事一覧。競馬予想や、日々のニュースを語るブログです。
20161028fx.jpg ..

FX
オジスイを0.756まで落ちてきたとこを買って0.763で利確し0.76台で売って0.755で利確。ポンドスイスは100pipちょっとで利確してしまいましたが1..

記事を読む

20161021a.jpg ..

FX
トルコ円が金利の据え置きで久々に上昇。マックディーがゴールドクロスしてる時にストキャスティクスの青ラインが赤ラインを抜いてメモリ20を超えるめったに出ない買いサ..

記事を読む

20161018a.jpg ..

FX
NZドルが重要ライン0.72付近まで戻ってきたので0.7195で売りました。値幅を大きく取ることを1度経験することが大事だと教わったので0.725のストップにか..

記事を読む

audchf1015.jpg ..

FX
前回に説明したフィボナッチの23.6ラインですがオジスイの月足チャートを見てください。上髭だけ出してラインで実体が奇麗に押さえられてるのがわかると思います。20..

記事を読む

10aud1.jpg ..

FX
最近学習したフィボナッチを使った手法を紹介します。条件に合った絶好のチャンスが豪ドルドルの月足にありました。①まず、高値から安値にフィボナッチを引いて23.6%..

記事を読む

20162013.jpg ..

FX
NZドルの0.7177の売りは100pipのリミットにかかって5千円プラス。ドル円は104.5を超えるとこを見てたのですが嫌な予感がしたので104円を割れたとこ..

記事を読む

FX
ポンドドルを1.23149でロングしました。スイスショックの時の教訓から暴落は連続しないと思うので週末までストップなしで勝負します。ドル円の102.84ロングは..

記事を読む

20161010.jpg ..

FX
NZドル日足の三尊のネックラインを1度割れて再び戻してきたところをファーストストライクとして売りました。0.7177S、ストップは0.7235、ターゲットは10..

記事を読む

2016105.jpg ..

FX
9月に復帰してからniceが表示されなくなってしまって運営にも連絡したのですが未解決です。名前だけではアドレスがわからない方もいるのでniceを返せない場合もあ..

記事を読む

ドルトルコでも勝負

  •  カテゴリ:FX
20161028fx.jpg

オジスイを0.756まで落ちてきたとこを買って0.763で利確し
0.76台で売って0.755で利確。
ポンドスイスは100pipちょっとで利確してしまいましたが
1.416でユーロ豪を買って1.43台で利確。
全部で3万円近くプラスになりました。
で、トルコリラに勝負をかけることにしました。
初めてドルストレートに手を出して早速1万マイナスになって
さらにナンピンで2枚ポジションを持ちました。
これでトルコリラさえ上がってくれれば今年は勝って終われるのですが。


ポジション

トルコ円 L 37.780 平均5枚

ドルトルコ S 3.09831 平均2枚


スポンサードリンク





 カテゴリ

 タグ

トルコ円が久々に上昇

  •  カテゴリ:FX
20161021a.jpg

トルコ円が金利の据え置きで久々に上昇。
マックディーがゴールドクロスしてる時に
ストキャスティクスの青ラインが赤ラインを抜いてメモリ20を超える
めったに出ない買いサインが点灯しそうです。
35.28あたりを超えると
トリプルボトム完成、日足の一目均衡表の雲を上抜けと
買いの条件がたくさん出てくるのですが
本格的に40円を目指す展開になるのは37.5より上に行ってからでしょうか。

20161021try.jpg

少しスワップで益の出てたポジションを切って37.780 平均5枚にしました。
去年から持ってるが3枚で残りの2枚が33円台で最近買ったもの。
赤字が20万を超えていて本来ならロスカットしてるレベルなんですが
スワップが12万近いので実際の赤字は10万円弱をウロウロしています。


20161021b.jpg

NZドルの0.7195の売りは0.725でロスカットされて
落ちてきたところで0.7221でまた売りなおしました。
上がってる時は売るなという意味がよくわかりました。
これは0.73にストップを入れて利を伸ばします。


スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

NZドルを0.7195でショート

  •  カテゴリ:FX
20161018a.jpg

NZドルが重要ライン0.72付近まで戻ってきたので0.7195で売りました。
値幅を大きく取ることを1度経験することが大事だと教わったので
0.725のストップにかからない限りはトレールストップで長く持っています。
オジスイはさすがに買えない水準ですが上だということを認めて売りは損切り。
本当はナンピンしてたんですがルールに反するのでやめて全部切りました。
(まあ結局下がるんだろうけどなあ・・・)


20161018b.jpg

トルコ円(週足)にFX-Jinさんの言っていた
ほとんど負けない超鉄板サインが出かかっています。 
MACDがゴールドクロスしている状態の時に
ストキャスティクスの緑のラインが赤のラインを上ぬいて
20のメモリも上に抜けた瞬間に買い。
(MACDは初期値。ストキャスティクスは%K期間:13 スローイング:3 %D期間:3)
新しいポジションはすぐ損切りするので0.5枚追加。38.58で平均4.5枚。

ポンドスイスの1.1999Lもいい感じで上がってきたので
やっと同値にストップを入れることができました。


スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

オジスイが重要なラインに到達

  •  カテゴリ:FX
audchf1015.jpg

前回に説明したフィボナッチの23.6ラインですが
オジスイの月足チャートを見てください。
上髭だけ出してラインで実体が奇麗に押さえられてるのがわかると思います。
2015年1月のスイスショック以降、0.7435以上で終わった月は1度もありません。
チャンスと思って0.7550で売りました。


スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

使えるフィボナッチの手法

  •  カテゴリ:FX
10aud1.jpg

最近学習したフィボナッチを使った手法を紹介します。
条件に合った絶好のチャンス豪ドルドルの月足にありました。
①まず、高値から安値にフィボナッチを引いて23.6%のラインに注目します。
この場合、ピッタリ23.6で押さえられているのがわかります。
ここを超えたら上昇トレンドの初期段階が始まります。
上手い人はトレンドの初期で買っていて、38.2を超えて明らかにトレンドが出てから買うと
高値をつかまされる危険が高くなります。


10aud2.jpg

10aud3.jpg

②23.6を超えて買っていい条件が1つだけあります。
それは底をつけてリバウンドした後の戻りが38.2%以上あること。
安値から23.6付近の高値⇒0.7834にフィボナッチを引いて確認します。
今回の場合は半値以上あるので条件を満たしていますね。
23.6付近の高値⇒0.7834を超えたらエントリー。
ターゲットは-0.618のライン。これは設定しないと出てきません。
損切りは自動的には決まっていませんが、大き目に0.75がいいでしょう。
エントリー:0.7835
リミット:0.8455
ストップ:0.75
リスクリワード比率も2対1でいい感じです。


高値をブレイクしたってどうせ髭つけて戻ってくるじゃん。
そう思っていた時期が私にもありました。
でもブレイクしたことで目に見えない地合いが変わったのです。
一回下がった後にまた上がっていきます。
要はストップにかかるより先にリミットにかかればいいのです。


ポジション

ポンドスイス 1.19996 L 1枚
トルコ円 39.202 L 平均4枚



スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

ポンドスイスを1.2でロング

  •  カテゴリ:FX
20162013.jpg


NZドルの0.7177の売りは100pipのリミットにかかって5千円プラス。
ドル円は104.5を超えるとこを見てたのですが
嫌な予感がしたので104円を割れたとこで1万1千円で利確。
ポンドドルのロングは予想以上に下がっていたので1万5千円で損切り。
結局ポンドで利益を全部持っていかれました。
代わりに前から注目していたポンドスイスの1.20に注文を入れたら
夕方に急落して1.19996が刺さっていました。

ドルトルコが史上最高値を更新したようですね。
トルコ円は大して動いてなかったから気づきませんでしたが
命運はドル円が握ってるってことなのでしょう。
ポジションは39.20L4枚ですが、スワップが3円分あるので
36.20まで上がれば±0になります。
ただ、さすがにこっから急落すると厳しい水準です。


ポジション

ポンドスイス 1.19996 L 1枚
トルコ円 39.202 L 平均4枚



スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

ポンドドルを1.23149でロング

  •  カテゴリ:FX
ポンドドルを1.23149でロングしました。
スイスショックの時の教訓から暴落は連続しないと思うので
週末までストップなしで勝負します。
ドル円の102.84ロングは 同値ストップで上ブレイク狙い。

最近は本気で勉強して順張りを心掛けているんですが
ものすごく安値高値になったら逆張りをするのもルールで決めていて
これをやらないと全然儲からないんです。
今年利益が出たのはすべて長期的な安値でのロング。
昨年から持っていたNZスイスとオジスイを利確して+12万。
豪NZの1.031のLとNZカナダの0.956Sを利確して+2万。 
カナダ円の75.5の指値が刺さって77で利確して+1万5千円。
今年最大の負けは1.47台で売ったユーロ豪を1.55の天井で損切りした-6万円。
それ以外はトントンなので、トルコ円の赤字を除けば多少勝ってることになります。

2008年の春にFXを始めたのですが
08年は調子に乗って多い枚数で勝ち続けてたのが、秋の大負けで-35万。
09年,10年は、怖くなってあまりやってない。
11年はスイスフラン高騰の時にドルスイスをナンピンして-30万。
12年は大負けはないけどマイナス。後半にキウイ円を66円台で売る。
13年は1月にアベノミクスで上げたキウイ円をロスカットして-30万。
14年は13年後半からずっとスイス円の売りを持ってただけ、結局切って-10万。
15年は1月のスイスショックで+50万。そのあと減らして結局+20万。

このブログは2013年2月のキウイ円のロスカット直後にはじめました。
2010年4月から2014年2月までの記録は
こちらのブログにあります。
ヘタクソなのがよくわかります。


現在のポジション
ポンドドル 1.23149 L 1枚
ドル円 102.840 L 1枚

トルコ円 39.204 L 平均4枚


スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

NZドルの三尊で勝負

  •  カテゴリ:FX
20161010.jpg

NZドル日足の三尊のネックラインを1度割れて
再び戻してきたところをファーストストライクとして売りました。
0.7177S、ストップは0.7235、ターゲットは100pip。

ドル円は上昇トレンド転換とみて
雇用統計の時に103.39で入りましたが
その後損切りして102.95で買い直し
1度上がったものの雲行きが怪しくなりました 。

9月はずっとチャートマスターアカデミーで勉強してたのですが
最近FX-Jinのトップトレーダー育成パッケージにも手を出しました。
夏に学習したライントレードマスターで初めて知ったのですが
個人的にはFX-Jinさんが1番自分に合ってるメンターかなと思います。
チャートマスターアカデミーは
髭の長い小さな足(ピンバー)や日本では包み線と呼ばれるエンゴルフィンバー
をサインとして、足の高値安値を損切りラインとして取引するのですが
簡単な説明のあとに検証を100回やりなさいというスタンス。
この検証というのがめんどくさいという訳でなく、気に入らないことがあるんですよね。
それは、過去のチャートを全部広げてサインを見つけて
長く取れるとこはトレールにしてやれば、めっちゃ勝てます。資金が3倍になります。
でも、未来を見えないように隠してやると全然勝てません。そのギャップがひどすぎる。
しかもデモで実践してみると、少ない損切り幅で大きく取れるはずなのに
利確ポイントに到達する前にストップにかかりまくります。
0.5枚で12回ほど取引して全敗して2万近く失いました。


スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

ドル円がレジスタンスラインを抜けて上昇

  •  カテゴリ:FX
2016105.jpg

9月に復帰してからniceが表示されなくなってしまって
運営にも連絡したのですが未解決です。
名前だけではアドレスがわからない方もいるので
niceを返せない場合もありますが申し訳ありません。

ドル円がレジスタンスラインをブレイクして久々に上昇。
いつもなら売って損してるとこですが
順張りを覚えたので102.12で買って102.46で利確できました。
102円台って100円台をウロウロしてる時はものすごい高値圏ですが
103円、104円に行ってしまうと底に変わるイメージがあります。
今の少し下の102.5付近、103.4付近、前の高値の104.3が意識されているライン。
もっと長い足で見ると101.5付近にかなりi強いラインがあります。

最近覚えた手法ではファーストストライクというのが好きです。
一度ラインをブレイクして最初の戻りで買う(売る)というもの
できるだけ日足で奇麗な形が出てから買いたいので
このまま高値を保って雇用統計で101.5まで下げれば買い。
雇用統計でさらに上昇して103~104台まで行ったとして
来週以降102.5まで落ちれば買い・・・といった戦略を取りたいです。
長い足の重要ラインはみんなが意識してるので上手くいきやすい。


20161052.jpg

これが現在取引中のポジションです。
豪ドルドル0.7681L
長い下髭の陽線が出たのをサインに買ったのですが
正直他で勝ったから調子に乗って鉄板サインじゃないところで
やってしまったミストレードです。
朝の指標に期待してたのですが、結果が良かったのに無風でした。
最近ちゃんとルール通りに取引をするようになって気づいたんですが
損切りをちゃんと入れると、狩られるだけで終わることが多いですね。
勉強すれば上手くいくと思ったのに難しいです。


スポンサードリンク



 カテゴリ

 タグ

Copyright © 元競馬関係者「伏龍」の独り言 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。