売れるサイトは、商品を買わせるライティングが上手い
クロージングのテクニックで成約数が決まると言われていますが
私は、疑問に思いますね。
よほど学校の宿題やレポートの参考に調べ物をしてる人じゃなかったら
サイトの文章なんて時間かけて読まないと思います。
見出しや画像を見て、後は読み流すだけじゃないでしょうか。
All Aboutのような大手のサイトでも
文章多すぎで、読むのめんどくさいわってなってページ閉じちゃうことが多いです。

一番楽しく読めるのは、NAVERまとめサイトや2chまとめサイト
のような、画像と短い文章で構成されているサイト。

私がアフィリをはじめたころに成功したのは
インパクトのある画像を使ったサイトでした。

たとえば、ここのバストアップ術の詳細のページには
バストアップ前とバストアップ後の比較写真が載ってますよね?
電脳卸の育毛剤の商品ページにも、使用前と使用後の写真がありました。
そういう写真をデカデカと貼って、文章は少しだけ書いたサイトを
作ったら、うまくいきましたね。
アクセスが1日2~30だったのに、1サイトで月に3,4万稼いでました。

インパクトのあるサイトにライティング力が加われば最強なんでしょうけどね。
要は、売れるサイトとは、バランスがとても優れているサイト。
文章が下手な人が一生懸命頑張って長文を書いても逆効果。
著作権の問題がなければ、積極的に画像を使っていきたいものです。

ちなみに余談ですが、私は画像検索で見つけた画像を勝手に使って
持ち主の会社から警告を受けたことがあります。
外して謝って許してもらえましたが、著作権って意外ときびしいんですよね。
何で2chのまとめサイトが、堂々と画像使って許されるのか謎です。


スポンサードリンク